☆あゆゆうのログ☆

勉強時間短縮!中小企業診断士・最短独学ストレート合格研究所

R3年度中小企業診断士試験、学習時間450時間で独学ストレート合格したメソッドを紹介していきます。

MENU

【再現答案採点サービス・結果速報】事例Ⅱ・2022年度中小企業診断士二次試験



あゆゆうです☆

本記事では2022年度再現答案採点サービスの結果速報を掲載します。

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

筆者のプロフィール

f:id:ayuyou:20220401193720p:plain

あゆゆう

  • R3年度中小企業診断士試験を、勉強時間450時間で働きながら独学ストレート合格
  • 内訳は一次試験は325時間で突破、二次筆記試験は100時間、口述試験25時間
  • コンサル会社勤務のキャリアウーマン

 

二次試験の成績

f:id:ayuyou:20220331180226p:plain

得点開示内容

二次試験の得点は

事例Ⅰ:51点

事例Ⅱ:70点

事例Ⅲ:66点

事例Ⅳ:69点

となります。

 

 

おすすめ関連記事

ayuyou.hatenablog.com

 

結果速報

Rev1 2022年11月24日更新 点数と評価が合っていない箇所を修正

 

ニックネーム 第1問
想定点数
第1問
評価
第2問
想定点数
第2問
評価
第3問
想定点数
第3問
評価
第4問
想定点数
第4問
評価
総合得点 総合評価
ひとくちぱんだ 30 A 18 A 13 A 28 A 89 A
ソウカク 30 A 17 A 9 B 30 A 86 A
いたち 30 A 17 A 11 A 28 A 86 A
ケーシィ 30 A 19 A 6 B 30 A 85 A
daiya 30 A 11 A 13 A 30 A 84 A
うつを 30 A 20 A 13 A 21 A 84 A
yuu 26 A 15 A 13 A 30 A 84 A
もちごめ 30 A 14 A 13 A 26 A 83 A
しゅん 29 A 8 B 16 A 28 A 81 A
りゅせ 30 A 13 A 14 A 23 A 80 A
ハイブリ 30 A 16 A 11 A 23 A 80 A
KENG 30 A 10 A 16 A 23 A 79 A
たみ 30 A 14 A 11 A 23 A 78 A
だっく 30 A 20 A 13 A 15 A 78 A
くーへい 30 A 10 A 11 A 26 A 77 A
のぶひー 22 A 14 A 11 A 30 A 77 A
あゆゆう 21 A 16 A 13 A 26 A 76 A
もりし 17 A 19 A 14 A 26 A 76 A
coco 27 A 5 B 13 A 30 A 75 A
どらねこキャット 30 A 16 A 8 B 21 A 75 A
いのん 23 A 16 A 13 A 23 A 75 A
S 16 A 13 A 14 A 30 A 73 A
takitaki 30 A 8 B 11 A 23 A 72 A
英茉パパ 30 A 14 A 10 A 18 A 72 A
SK 22 A 11 A 16 A 23 A 72 A
たくまる 16 A 16 A 13 A 25 A 70 A
ざき 19 A 18 A 8 B 25 A 70 A
マッツー 30 A 9 B 5 B 26 A 70 A
小豚汁なし 30 A 16 A 11 A 13 B 70 A
のりぽん 19 A 13 A 16 A 21 A 69 A
にし 30 A 3 C 13 A 23 A 69 A
てつ 30 A 8 B 8 B 23 A 69 A
Turky 24 A 11 A 8 B 26 A 69 A
TTT 18 A 8 B 11 A 30 A 67 A
ぷに 30 A 6 B 8 B 23 A 67 A
nyoko 30 A 14 A 8 B 15 A 67 A
kat 26 A 10 A 11 A 20 A 67 A
いっち 30 A 11 A 5 B 20 A 66 A
びりのすけ 30 A 13 A 5 B 18 A 66 A
りょりょ 30 A 17 A 6 B 13 B 66 A
やっしー 22 A 13 A 3 C 26 A 64 A
グランピング世代 25 A 10 A 14 A 15 A 64 A
かず 26 A 14 A 11 A 13 B 64 A
ふっきー 16 A 11 A 14 A 23 A 64 A
いといと 21 A 11 A 9 B 21 A 62 A
匿名 30 A 8 B 11 A 13 B 62 A
なぎ 30 A 10 A 9 B 13 B 62 A
まいろー 30 A 11 A 11 A 10 B 62 A
うっしー2回目 25 A 11 A 5 B 21 A 62 A
ヒデーキ雲 26 A 8 B 9 B 18 A 61 A
タク 17 A 8 B 6 B 30 A 61 A
ヒカリ 21 A 13 A 8 B 18 A 60 A
ぷら 30 A 5 B 10 A 15 A 60 A
kecy 16 A 6 B 10 A 26 A 58 A
あっくん 30 A 8 B 9 B 10 B 57 A
百井桃太 30 A 11 A 6 B 10 B 57 A
匿名希望 16 A 12 A 9 B 18 A 55 A
ばとぅQ 16 A 16 A 8 B 15 A 55 A
Einstein 30 A 6 B 6 B 13 B 55 A
Keishin 24 A 11 A 6 B 13 B 54 A
たか×2 14 B 6 B 11 A 23 A 54 A
ほくろん 16 A 16 A 3 C 18 A 53 A
ican747 19 A 8 B 8 B 18 A 53 A
しなさん 9 C 8 B 10 A 26 A 53 A
ボン 21 A 8 B 11 A 13 B 53 A
yut0n 23 A 9 B 8 B 13 B 53 A
シゲシゲ 30 A 5 B 6 B 5 C 46 B
山口 5 C 8 B 9 B 23 A 45 B
buchi 25 A 3 C 6 B 10 B 44 B
ひろ 16 A 8 B 13 A 5 C 42 B
やすえR6 22 A 5 B 5 B 10 B 42 B
ルーカス 22 A 6 B 8 B 5 C 41 B
ディグ 18 A 8 B 8 B 5 C 39 C
さぎ 12 B 6 B 5 B 13 B 36 C
食パンマン 8 C 6 B 11 A 10 B 35 C

 

※2022/11/18までに登録していただいたかたのみを対象としています。

※全体の評価は追って連絡します。

※メールアドレスに送付しようとしましたが、送り方が不明なため、

今回ブログ記事での掲載とさせていただきました。ご了承ください。

追ってメールアドレスに連絡します。

※本得点開示は同意の元実施しています。また採点結果について責任は負いかねますので、目安としてご参照ください。

 

【再現答案採点サービス・結果速報】事例Ⅰ・2022年度中小企業診断士二次試験



あゆゆうです☆

本記事では2022年度再現答案採点サービスの結果速報を掲載します。

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

筆者のプロフィール

f:id:ayuyou:20220401193720p:plain

あゆゆう

  • R3年度中小企業診断士試験を、勉強時間450時間で働きながら独学ストレート合格
  • 内訳は一次試験は325時間で突破、二次筆記試験は100時間、口述試験25時間
  • コンサル会社勤務のキャリアウーマン

 

二次試験の成績

f:id:ayuyou:20220331180226p:plain

得点開示内容

二次試験の得点は

事例Ⅰ:51点

事例Ⅱ:70点

事例Ⅲ:66点

事例Ⅳ:69点

となります。

 

 

おすすめ関連記事

ayuyou.hatenablog.com

 

結果速報

2022/11/181830更新 計算ミスの為作り直しました

 

ニックネーム 第1問
想定点数
第1問
評価
第2問
想定点数
第2問
評価
第3問
想定点数
第3問
評価
第4問設問1
想定点数
第4問設問1
評価
第4問設問2
想定点数
第4問設問2
評価
総合得点 総合評
takitaki 17 A 17 A 20 A 10 A 20 A 84 A
ほくろん 12 A 12 A 12 A 10 A 20 A 66 A
ほくろん 12 A 12 A 12 A 10 A 20 A 66 A
のぶひー 8 B 10 A 13 A 10 A 20 A 61 A
あゆゆう 13 A 13 A 13 A 7 A 13 A 60 A
どらねこキャット 5 C 5 C 20 A 4 B 20 A 54 A
いのん 11 A 13 A 8 B 8 A 13 A 53 A
にし 14 A 8 B 16 A 3 B 10 A 50 A
しなさん 11 A 5 B 10 B 10 A 13 A 50 B
グランピング世代 6 B 10 A 8 B 5 A 19 A 49 B
くーへい 11 A 9 B 8 B 10 A 10 A 49 B
KENG 8 B 7 B 12 A 4 B 18 A 49 B
いたち 13 A 5 B 14 A 4 B 12 A 48 B
Keishin 12 A 10 B 6 B 9 A 12 A 48 B
あっくん 5 C 5 C 11 A 6 A 20 A 46 B
りゅせ 7 B 10 A 11 A 8 A 9 B 45 B
もりし 5 C 3 C 11 A 10 A 16 A 45 B
びりのすけ 7 B 17 A 4 C 7 A 12 A 45 B
ハイブリ 12 A 9 B 6 B 3 B 15 A 45 B
もちごめ 7 B 9 B 14 A 4 B 10 A 44 B
タク 2 C 12 A 10 B 2 C 18 A 44 B
daiya 10 B 10 B 12 A 4 B 9 B 44 B
Turky 7 B 10 B 10 B 3 B 15 A 43 B
ヒカリ 6 B 11 A 12 A 2 C 12 A 43 B
Einstein 7 B 7 B 5 C 4 B 19 A 42 B
英茉パパ 12 A 9 B 5 C 5 A 10 A 41 B
coco 6 B 8 B 10 B 7 A 10 A 41 B
kecy 8 B 6 B 6 B 5 A 15 A 40 B
かず 11 A 6 B 7 B 8 A 7 B 39 B
ひとくちぱんだ 9 B 8 B 13 A 4 B 4 C 39 B
いっち 6 B 5 B 10 B 7 A 12 A 39 B
しゅん 11 A 6 B 5 C 6 A 10 A 39 B
シゲシゲ 13 A 11 A 4 C 7 A 3 C 38 B
ディグ 7 B 6 B 8 B 1 C 15 A 37 B
たくまる 17 A 4 C 8 B 2 C 6 C 36 B
SK 10 A 8 B 7 B 4 B 7 B 36 B
りょりょ 8 B 8 B 4 C 2 C 15 A 36 B
TTT 7 B 11 A 16 A 2 C 0 D 36 B
まいろー 10 B 8 B 10 B 2 C 6 C 36 B
いといと 7 B 5 B 10 B 2 C 12 A 36 B
ふっきー 5 C 8 B 8 B 5 A 7 B 35 B
だっく 6 B 11 A 6 B 3 B 9 B 35 B
小豚汁なし 7 B 10 A 10 B 3 B 4 C 34 B
てつ 7 B 10 B 6 B 5 A 6 C 33 B
ゆう 8 B 4 C 7 B 5 A 9 B 33 B
やすえR6 9 B 10 B 5 C 2 C 7 B 33 B
うっしー2回目 5 C 5 B 6 B 1 C 15 A 33 B
ぷに 7 B 9 B 4 C 8 A 4 C 33 B
のりぽん 5 C 5 C 5 C 8 A 9 B 32 B
山口 4 C 10 A 8 B 2 C 7 B 32 B
たみ 9 B 7 B 8 B 2 C 4 C 31 B
S 10 B 4 C 6 B 5 A 6 C 31 B
ケーシィ 4 C 7 B 4 C 3 B 13 A 31 B
yut0n 2 C 5 C 5 C 10 A 9 B 31 B
匿名希望 5 C 7 B 8 B 5 A 4 C 30 B
ican747 8 B 6 B 10 B 4 B 3 C 30 C
マッツー 6 B 5 C 4 C 4 B 12 A 30 C
やっしー 10 B 5 C 10 B 2 C 3 C 29 C
さぎ 6 B 11 A 5 C 4 B 3 C 28 C
たか×2 8 B 4 C 8 B 7 A 0 D 28 C
ざき 2 C 5 C 5 C 3 B 13 A 28 C
ボン 7 B 6 B 5 C 1 C 9 B 27 C
ソウカク 2 C 8 B 2 C 5 B 7 B 25 C
匿名希望 7 B 8 B 8 B 2 C 0 D 25 C
kat 4 C 5 C 5 C 3 B 7 B 24 C
buchi 7 B 5 C 7 B 5 B 0 D 24 C
百井桃太 8 B 6 B 8 B 2 C 0 D 24 C
ヒデーキ雲 5 C 7 B 7 B 1 C 3 C 23 C
ばとぅQ 6 B 8 B 5 C 2 C 0 D 22 C
nyoko 3 C 7 B 5 C 2 C 3 C 20 C
ぷら 8 B 4 C 5 C 2 C 0 D 19 C
ルーカス 3 C 4 C 6 B 4 B 3 C 19 C
うつを 4 C 1 C 4 C 3 B 6 C 18 C
食パンマン 3 C 5 C 4 C 5 B 0 D 16 C

 

 

 

※2022/11/14に登録していただいたかたのみを対象としています。

※全体の評価は追って連絡します。

※メールアドレスに送付しようとしましたが、送り方が不明なため、

今回ブログ記事での掲載とさせていただきました。ご了承ください。

追ってメールアドレスに連絡します。

※本得点開示は同意の元実施しています。また採点結果について責任は負いかねますので、目安としてご参照ください。

 

高得点69点獲得者が解く・令和4年度事例Ⅳ・過去問答案解説【中小企業診断士二次試験】

f:id:ayuyou:20220414175040j:plain



あゆゆうです☆

本記事では、中小企業診断士二次試験の令和4年度事例Ⅲの過去問を実際に解いてみて、解説していきます☆

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

読者様の疑問

  • 合格者は実際にどのように設問と与件文を読んでいるか?
  • 読んだ後考えた事は?
  • 読んでる時は、どのようなメモを残しているのか?
  • その上でどのような解答を書くのか?

 

筆者のプロフィール

f:id:ayuyou:20220401193720p:plain

あゆゆう

  • R3年度中小企業診断士試験を、勉強時間450時間で働きながら独学ストレート合格
  • 内訳は一次試験は325時間で突破、二次筆記試験は100時間、口述試験25時間
  • コンサル会社勤務のキャリアウーマン

 

二次試験の成績

f:id:ayuyou:20220331180226p:plain

得点開示内容

二次試験の得点は

事例Ⅰ:51点

事例Ⅱ:70点

事例Ⅲ:66点

事例Ⅳ:69点

となります。

 

 

おすすめ関連記事

ayuyou.hatenablog.com

ayuyou.hatenablog.com

 

与件文の読み方

  • 設問と紐づけ
  • 青は強み
  • ピンクは会社の大事にしたい事
  • 緑は脅威や弱み
  • オレンジは機会
  • 黄色で、その他注意点。
  • 赤文字で気づいた事

を記述しながら読みます。

下記以降には、段落毎に読みながら考えた事を記述します。

1ページ目

 

実際の解答と書いた時に注意した事

第1問

(設問1)

  a b
売上高総利益率 59.59(%)
たな卸回転率 33.41(回)
労働生産性 820.17(万円/人)

 

(設問2)

劣っている点は労働生産性である。要因は、一人当たり売上高が低い事と、広告宣伝費や外注費、その他費用が高く従業員一人当たりに対し付加価値額が低い事が問題である。

 

【注意した事】

労働生産性の定義は把握しておくこと。与件文から人数が多いので、課題と判断。

設問2は労働生産性を分解して、そのまま説明する。

第2問

(設問1)

(a)

2,840,000円

(b)

問題文の用紙写真をご覧ください。

 

【注意した事】

制約条件に注意する。

個数に効いてくるので、限界利益/個でなく、

年間の限界利益額で評価する。

 

(設問2)

(a)

2,200,000

(b)

問題文の用紙写真をご覧ください。

 

【注意した事】

制約条件が二つになるので、方程式を解く。

 

第3問

【実際の解答】

(設問1)

(a)

4,125,00円

(b)

問題文の用紙写真をご覧ください。

 

 

【注意した事】

特に無。

 

(設問2)

(a)

15,660,000円

(b)

問題文の用紙写真をご覧ください。

(c)

5.24年

 

【注意した事】

在庫投資の回収に注意する事。

 

(設問3)

(a)

10,121,684円

(b)

問題文の用紙写真をご覧ください。

 

【注意した事】

150万円の継続キャッシュフローの評価に注意する事。

 

第4問

【実際の解答】

為替変動リスクと販売台数変動リスクが考えられる。為替変動リスクは為替予約やオプション取引により回避でき、販売台数変動リスクは楽観案、悲観案等複数のシナリオを事前に用意し、事業撤退基準を明確にしておく。

(100字)

 

【注意した事】

与件文に海外市場と書いてあったり、

問題文の途中にもわざわざ()書きでレートが書いてあったので、

ヒントになる。

販売台数変動リスクと書いたが、思いつかなかったのでひねり出した。

 

 

過去問のダウンロード場所

中小企業診断士協会のホームページより

https://www.j-smeca.jp/attach/test/shikenmondai/2ji2022/d2ji2022.pdf

 

今回の記事は以上となります。

 

エイ、エイ、オーーー!!

ガンバリマッシュ!୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

 

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

66点獲得者が解く・令和4年度事例Ⅲ・過去問答案解説【中小企業診断士二次試験】

f:id:ayuyou:20220414175040j:plain



あゆゆうです☆

本記事では、中小企業診断士二次試験の令和4年度事例Ⅲの過去問を実際に解いてみて、解説していきます☆

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

読者様の疑問

  • 合格者は実際にどのように設問と与件文を読んでいるか?
  • 読んだ後考えた事は?
  • 読んでる時は、どのようなメモを残しているのか?
  • その上でどのような解答を書くのか?

 

筆者のプロフィール

f:id:ayuyou:20220401193720p:plain

あゆゆう

  • R3年度中小企業診断士試験を、勉強時間450時間で働きながら独学ストレート合格
  • 内訳は一次試験は325時間で突破、二次筆記試験は100時間、口述試験25時間
  • コンサル会社勤務のキャリアウーマン

 

二次試験の成績

f:id:ayuyou:20220331180226p:plain

得点開示内容

二次試験の得点は

事例Ⅰ:51点

事例Ⅱ:70点

事例Ⅲ:66点

事例Ⅳ:69点

となります。

 

 

おすすめ関連記事

ayuyou.hatenablog.com

ayuyou.hatenablog.com

 

設問の読み方

  • 時制
  • 設問文の分解と考えた事
  • 解答骨子

上記3点について、それぞれの問題で解説していきます。

下記に、実際に解いた際の設問文のページを示します。

左上に、事例Ⅲ

のテーマである、

  • 納期短縮

を忘れないように書いておきます。



 

第1問

第1問(配点 20 点)
2020 年以降今日までの外部経営環境の変化の中で、C 社の販売面、生産面の課題
を 80 字以内で述べよ。

  • 時制

2020年から今日まで。

  • 設問文の分解と考えた事

【考えた事】

〇コロナ禍

〇販売面と生産面の課題をあげる。

  • 解答骨子

課題は、販売面:~。生産面:~。

 

第2問

C 社の主力製品であるプレス加工製品の新規受注では、新規引合いから量産製品初
回納品まで長期化することがある。しかし、プレス加工製品では短納期生産が一般化
している。C 社が新規受注の短納期化を図るための課題とその対応策を 120 字以内で
述べよ。

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

【考えた事】

〇「新規受注」と2回かかれている。

〇短納期化が課題。

→新規受注のため、生産だけでなく、設計から考えて短納期化を図る。

 

  • 解答骨子

課題は、~である。対応策は、①~、②~、である。

 

 

第3問

第3問(配点 20 点)
C 社の販売先である業務用食器・什器卸売企業からの発注ロットサイズが減少して
いる。また、検討しているホームセンター X 社の新規取引でも、 1 回の発注ロット
サイズはさらに小ロットになる。このような顧客企業の発注方法の変化に対応すべき
C 社の生産面の対応策を 120 字以内で述べよ。

 

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

【考えた事】

〇発注ロットサイズが減少している。

〇生産面の対応策を検討する。

〇発注方法の変化=計画段階から考える。

→生産管理問題。切り口は生産計画×生産統制。

 

  • 解答骨子

対応策は、①~。②~。・・・、である。

 

 

第4問

第4問(配点 20 点)
C 社社長は、ホームセンター X 社との新規取引を契機として、生産業務の情報の
交換と共有についてデジタル化を進め、生産業務のスピードアップを図りたいと考え
ている。C 社で優先すべきデジタル化の内容と、そのための社内活動はどのように進
めるべきか、120 字以内で述べよ。

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

 

【考えた事】

〇X社との新規取引で変わる事を与件文から抽出。

〇デジタル化=DRINK

〇生産業務のスピードアップ

 

  • 解答骨子

内容は、~。

社内活動は、~。である。

 

第5問

第5問(配点 20 点)
C 社社長が積極的に取り組みたいと考えているホームセンター X 社との新規取引
に応えることは、C 社の今後の戦略にどのような可能性を持つのか、中小企業診断士
として 100 字以内で助言せよ。

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

【考えた事】

〇X社の事業内容は?

〇成長戦略問題。

 

 

  • 解答骨子

X社との取引は、①~、②~、の可能性を持つ。

 

 

与件文の読み方

  • 設問と紐づけ
  • 青は強み
  • ピンクは会社の大事にしたい事
  • 緑は脅威や弱み
  • オレンジは機会
  • 黄色で、その他注意点。
  • 赤文字で気づいた事

を記述しながら読みます。

下記以降には、段落毎に読みながら考えた事を記述します。

 

 

1ページ目

 

①段落

  • 現在はBtoB
  • X社と取引を持つとBtoCとなる。
    →第5問と紐づけ

②段落

  • 強みの記述有。
  • 外部環境の変化としてコロナの影響記述あり
    →第1問と紐づけ

③段落

  • 特に無

④段落

  • 特に無

⑤段落

  • 特に無

2ページ目



⑥段落

  • 設計業務に関する弱みを抽出
    →第2問と紐づけ。

⑦段落

  • 生産統制面での問題抽出
    →第2問と紐づけておく。

⑧段落

  • 生産計画面での現状。月次である。
    →第4問と紐づけ。

3ページ目

⑨段落

  • 段取り作業に関する記述
    →第3問と紐づけ。

⑩段落

  • 生産計画面での問題を抽出。
    →第3問と紐づけ。

⑪段落

  • 情報は紙ベース→デジタル化
    →第4問と紐づけ。

⑫段落

  • 品質を高く評価されている
    →強みを抽出。

⑬段落

  • 外部環境の変化の記述

⑭段落

  • C社の方針に関する記述。
    →第5問と紐づけ

 

⑮段落

  • 中価格から高価格の製品を売りたい
    →第5問と紐づけ

4ページ目

⑯段落

  • X社の発注内容。
    →現状のC社の方法から課題を抽出
    →第4問と紐づけ。

実際の解答と書いた時に注意した事

第1問

【実際の解答】

課題は、販売面:卸売企業向け業務用食器等の受注量減少を補うべく新規顧客開拓による売上拡大。生産面:発注元の小ロットと短納期への対応、生産業務のデジタル化、である。

(80文字)

 

【注意した事】

80字で生産、販売面を記述するため、キーワード盛り込み型の記述とした。

後の設問との整合性をとる。

第2問

【実際の解答】

課題は、金型設計期間の短縮である。対応策は、①2次元CADを3次元CADへ更新と顧客との情報一元化を実施し、発注元と仕様確認期間の遅延や設計変更・仕様変更を減らす事②新規受注の金型設計業務を専任化し、設計業務の混乱を無くす事、で短納期化を図る。

  

(120字)

 

【注意した事】

設計期間に問題が生じていたので、設計に絞る。

設計の工程(プロセス)で切り口をつくりそれぞれ解答。

 

 

第3問

【実際の解答】

対応策は、①月度生産計画を週次生産計画へ変更し、X社の納期7日間に対応する事と、②ロットサイズを基準日程から、確定受注量基準へ変更する事と、③ベテラン技能者の段取り作業を標準化・マニュアル化により二人作業とし、段取り時間を短縮する事、である。

(120字)

 

【注意した事】

生産計画×生産統制の切り口で解答。

与件に書かれている問題に対し、解決する方法で解答。

 

第4問

【実際の解答】

内容は、紙ベースでの情報交換と共有であり、X社から送付される発注データへの対応と月販売予測情報を仕入先と連携し資材発注期間も短縮する。活動は、現状生産業務の棚卸と標準化を進め、ビジネスプロセスを見直し、情報システムの使用ルールを作成する事。

(120字)

 

【注意した事】

ビジネスプロセスの記述を書く。

デジタル化内容は、X社への対応を主に書く。

 

第5問

【実際の解答】

X社との取引は、①アウトドア用商品はコロナ禍でも順調な売上が見込め、市場成長を取り込める事と、②X社の評価が高い品質を活かし、高価格な製品に事業を拡大できる事と、③生産ノウハウを蓄積できる可能性を持つ。

(100字)

【注意した事】

第14、15段落の内容を切り口としてそのまま書く。

市場成長性、強み、高価格帯、ノウハウの蓄積。

 

 

過去問のダウンロード場所

中小企業診断士協会のホームページより

https://www.j-smeca.jp/attach/test/shikenmondai/2ji2022/c2ji2022.pdf

 

今回の記事は以上となります。

 

エイ、エイ、オーーー!!

ガンバリマッシュ!୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

 

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

高得点70点獲得者が解く・令和4年度事例Ⅱ・過去問答案解説【中小企業診断士二次試験】

f:id:ayuyou:20220414175040j:plain



あゆゆうです☆

本記事では、中小企業診断士二次試験の令和4年度事例Ⅱの過去問を実際に解いてみて、解説していきます☆

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

読者様の疑問

  • 合格者は実際にどのように設問と与件文を読んでいるか?
  • 読んだ後考えた事は?
  • 読んでる時は、どのようなメモを残しているのか?
  • その上でどのような解答を書くのか?

 

筆者のプロフィール

f:id:ayuyou:20220401193720p:plain

あゆゆう

  • R3年度中小企業診断士試験を、勉強時間450時間で働きながら独学ストレート合格
  • 内訳は一次試験は325時間で突破、二次筆記試験は100時間、口述試験25時間
  • コンサル会社勤務のキャリアウーマン

 

二次試験の成績

f:id:ayuyou:20220331180226p:plain

得点開示内容

二次試験の得点は

事例Ⅰ:51点

事例Ⅱ:70点

事例Ⅲ:66点

事例Ⅳ:69点

となります。

 

 

おすすめ関連記事

ayuyou.hatenablog.com

ayuyou.hatenablog.com

設問の読み方

  • 時制
  • 設問文の分解と考えた事
  • 解答骨子

上記3点について、それぞれの問題で解説していきます。

下記に、実際に解いた際の設問文のページを示します。

左上に、事例Ⅱ

のテーマである、

を忘れないように書いておきます。

 

第1問

第1問(配点 30 点)
B 社の現状について、 3 C(Customer:顧客、Competitor:競合、Company:自社)
分析の観点から 150 字以内で述べよ。

  • 時制

現在

  • 設問文の分解と考えた事

【考えた事】

〇現状という時制に注意

〇顧客、競合、自社を繋げる。

  • 解答骨子

顧客は、~。競合は、~。自社は、~。

 

第2問

第2問(配点 20 点)
①B 社は、X 県から「地元事業者と協業し、第一次産業を再活性化させ、県の社会経
済活動の促進に力を貸してほしい」という依頼を受け、②B 社の製造加工技術力を生か
して新たな商品開発を行うことにした。③商品コンセプトと販路を明確にして、100 字
以内で助言せよ。

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

①B 社は、X 県から「地元事業者と協業し、第一次産業を再活性化させ、県の社会経
済活動の促進に力を貸してほしい」という依頼を受け。

【考えた事】

〇効果を抽出。必ず書く。

〇地元事業者と協業。

第一次産業=農業とか。

 

②B 社の製造加工技術力を生かして新たな商品開発を行うことにした。

【考えた事】

〇製造加工技術力を活かした商品とする制約あり。

 

③商品コンセプトと販路を明確にして、100 字以内で助言せよ。

【考えた事】

〇切り口確認

〇強みを活かす。

 

  • 解答骨子

コンセプトは、~。販路は、~。

x県の社会経済活動の促進を図る。

 

 

第3問

第3問(配点 20 点)
①アフターコロナを見据えて、B 社は直営の食肉小売店の販売力強化を図りたいと考
えている。②どのような施策をとればよいか、顧客ターゲットと品揃えの観点から 100
字以内で助言せよ。

 

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

①アフターコロナを見据えて、B 社は直営の食肉小売店の販売力強化を図りたいと考
えている。

【考えた事】

〇効果を抽出。必ず書く。

 

②どのような施策をとればよいか、顧客ターゲットと品揃えの観点から 100字以内で助言せよ。

【考えた事】

〇切り口確認。

〇強みを活かす。

 

  • 解答骨子

標的顧客は、~。品揃えは、~とし、

食肉小売店の販売力強化を図る。

 

 

第4問

第4問(配点 30 点)
①B 社社長は、新規事業として、最終消費者へのオンライン販売チャネル開拓に乗り
出すつもりである。ただし、コロナ禍で試した大手ネットショッピングモールでの自
社単独の食肉販売がうまくいかなかった経験から、オンライン販売事業者との協業に
よって行うことを考えている。
中小企業診断士に相談したところ、B 社社長は日本政策金融公庫『消費者動向調査』
(令和 4 年 1 月)を示された。これによると、家庭での食に関する家事で最も簡便化し
たい工程は「献立の考案」(29.4 %)、「調理」(19.8 %)、「後片付け」(18.2 %)、「食材の購入」(10.7 %)、「容器等のごみの処分」(8.5 %)、「盛り付け・配膳」(3.3 %)、「特にない」(10.3 %)とのことであった。
③B 社はどのようなオンライン販売事業者と協業すべきか、また、この際、協業が長
期的に成功するために B 社はどのような提案を行うべきか、150 字以内で助言せよ。

  • 時制

今後

  • 設問文の分解と考えた事

 

①B 社社長は、新規事業として、最終消費者へのオンライン販売チャネル開拓に乗り
出すつもりである。ただし、コロナ禍で試した大手ネットショッピングモールでの自
社単独の食肉販売がうまくいかなかった経験から、オンライン販売事業者との協業に
よって行うことを考えている。

【考えた事】

〇顧客は最終消費者

〇失敗経験を与件から抽出。

 

中小企業診断士に相談したところ、B 社社長は日本政策金融公庫『消費者動向調査』
(令和 4 年 1 月)を示された。これによると、家庭での食に関する家事で最も簡便化し
たい工程は「献立の考案」(29.4 %)、「調理」(19.8 %)、「後片付け」(18.2 %)、「食材の購入」(10.7 %)、「容器等のごみの処分」(8.5 %)、「盛り付け・配膳」(3.3 %)、「特にない」(10.3 %)とのことであった。

【考えた事】

〇簡便化したいニーズあり。

→上位のものを解決して付加価値とする。

オイシックス的なやつ??

 

③B 社はどのようなオンライン販売事業者と協業すべきか、また、この際、協業が長
期的に成功するために B 社はどのような提案を行うべきか、150 字以内で助言せよ。

【考えた事】

〇協業すべき相手

〇提案切り口。

〇長期的な成功=顧客接点の継続?

 

  • 解答骨子

~と協業する。提案は、

①~、

②~、

③~、

とし、顧客と継続的な接点を持ち、長的的な成功を図る。

 

与件文の読み方

  • 設問と紐づけ
  • 青は強み
  • ピンクは会社の大事にしたい事
  • 緑は脅威や弱み
  • オレンジは機会
  • 黄色で、その他注意点。
  • 赤文字で気づいた事

を記述しながら読みます。

下記以降には、段落毎に読みながら考えた事を記述します。

 

 

1ページ目



 

①段落

  • 食肉と食に加工品の製造・販売。
  • 直営小売店を持つ。

②段落

  • 立地に関する強み抽出。
    →オンライン販売と親和性高い。
  • 顧客もあり。
    →現役世代とオイシックスの親和性高い。

第1問と紐づけ

 

③段落

  • 地域の百貨店や近隣のスーパーなどの大型小売業が顧客
  • 時制注意。

④段落

  • 製造に関する強み抽出。
    →第1問と紐づけ

⑤段落

  • 脅威を抽出。
    →スーパーは小売店の競合化
    →第1問と紐づけ

⑥段落

  • スーパーへの販売を見直し。
    →スーパーには卸さない。

⑦段落

  • X県の資源を抽出
    →第1問、2問と紐づけ。
  • 山の幸、海の幸の特産品、観光エリアもあり。
    →第1問の機会、強みに紐づけ。

2ページ目

⑧段落

  • 強みを抽出
    →第1問と紐づけ。製造技術でもある。

⑨段落

  • 高度な加工技術あり。ホテル・旅館と取引。
    →第1問の顧客と紐づけ。
  • 自社工場を持つ強みあり。
  • メニュー提案もできる。
    →第4問の献立考案を提案できる。

⑩段落

  • アフターコロナと関係性あり
    →第3問と紐づけ

⑪段落

  • 冷凍肉販売の失敗あり
    →第1問、第4問と紐づけ。
  • 顧客の心理的変数あり
    →第1問と紐づけ。

3ページ目

⑫段落

  • コロナ前の水準に観光客が戻るか不明
    →量ではなく質をとる。付加価値をつける。
    →第3段落と紐づけ。

⑬段落

  • 最終消費者と直接結びつく事業領域を強化すべきと経営方針
    →やりたいこととして抽出。

 

実際の解答と書いた時に注意した事

第1問

【実際の解答】

顧客は、①古くからの住民や現役世代がB社周辺にいるが、②百貨店やスーパー等大型小売業との取引量が減少。競合は、①近隣の全国チェーンのスーパー3店舗と、②冷凍肉の食肉販売業者。自社は、①良い食肉を仕入できる体制を持ち商品の品質の高さに定評がある事、②メニュー提案が可能、③利便性が良いエリア立地する。

(149文字)

 

【注意した事】

顧客と競合は①をオンライン販売、②を小売店関係と切り分けた。

自社の強みは解決する方法で使えるものを詰め込む。

 

第2問

【実際の解答】

コンセプトは、農業・漁業業者と協業し、海の幸・山の幸特産品を詰め合わせた最高級品質の贈答品とし、X県の地域ブランドとする。販路は、地域の百貨店やホテル、土産物店、道の駅とし、社会経済活動の促進を図る。  

(100字)

 

【注意した事】

海の幸、山の幸の特産品を使い、最高級品質の贈答品とした。

地域ブランド化により、社会経済活動促進につなげる。

 

 

第3問

【実際の解答】

顧客はB社周辺の集合住宅に住む料理の楽しさに目覚めた現役世代とし、品揃えは、①作り立ての揚げ物等の総菜や、②ハム等自社ブランドの食肉加工品や日常使いしやすいカット肉とし、食肉小売店の販売力強化を図る。

(100字)

 

【注意した事】

顧客をデモ・ジオ・サイコで多面的に答える。

品揃えは、現役世代なのですぐに使いえるようなものとし、付加価値を上げる。

 

第4問

【実際の解答】

地域特産品を取扱うオンライン販売事業者と協業すべきである。提案は、①最終消費者へ献立情報を提供し、必要な食材をパッケージ化して販売する事と、②食材はカット済とし、最終消費者の調理を簡易化と後片付けを省力化し、③商品の提供をサブスクリプション契約とし、顧客との継続的な接点を持つ事で長期的な成功を図る。

(150字)

 

【注意した事】

地域特産品を販売できるオンライン販売業者とする。

私自身ネットで購入した経験がある。

提案は、献立考案等を設問そのまま盛り込む。

長期成功はサブスク契約とした。

 

過去問のダウンロード場所

中小企業診断士協会のホームページより

https://www.j-smeca.jp/attach/test/shikenmondai/2ji2022/b2ji2022.pdf

 

今回の記事は以上となります。

 

エイ、エイ、オーーー!!

ガンバリマッシュ!୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

 

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

【合格者が解く】令和4年度事例Ⅰ・過去問解説【中小企業診断士二次試験】

f:id:ayuyou:20220414175040j:plain



あゆゆうです☆

本記事では、中小企業診断士二次試験の令和4年度事例Ⅰの過去問を実際に解いてみて、解説していきます☆

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

 

読者様の疑問

  • 合格者は実際にどのように設問と与件文を読んでいるか?
  • 読んだ後考えた事は?
  • 読んでる時は、どのようなメモを残しているのか?
  • その上でどのような解答を書くのか?

 

筆者のプロフィール

f:id:ayuyou:20220401193720p:plain

あゆゆう

  • R3年度中小企業診断士試験を、勉強時間450時間で働きながら独学ストレート合格
  • 内訳は一次試験は325時間で突破、二次筆記試験は100時間、口述試験25時間
  • コンサル会社勤務のキャリアウーマン

 

二次試験の成績

f:id:ayuyou:20220331180226p:plain

得点開示内容

二次試験の得点は

事例Ⅰ:51点

事例Ⅱ:70点

事例Ⅲ:66点

事例Ⅳ:69点

となります。

 

 

おすすめ関連記事

ayuyou.hatenablog.com

ayuyou.hatenablog.com

 

設問の読み方

  • 時制
  • 設問文の分解と考えた事
  • 解答骨子

上記3点について、それぞれの問題で解説していきます。

下記に、実際に解いた際の設問文のページを示します。

左上に、事例Ⅰのテーマである、

を忘れないように書いておきます。

 

第1問

第1問(配点 20 点)
①A 社が株式会社化(法人化)する以前において、②同社の強みと弱みを 100 字以内で分析せよ。

 

  • 時制

過去(法人化前)

 

  • 設問文の分解と考えた事

①A 社が株式会社化(法人化)する以前において、

【考えた事】

〇法人化前の出来事に線を引く。段落を抽出する。

 

②同社の強みと弱みを 100 字以内で分析せよ。

【考えた事】

〇強みS×O

〇弱みW×T

〇成功体験、失敗体験、課題(やりたい事を進める上でやるべきこと

を抽出する。

 

 

  • 解答骨子

強みは、①~。②~。弱みは、①~。②~、である。

 

第2問

第2問(配点 20 点)
A 社が新規就農者を獲得し定着させるために必要な施策について、中小企業診断
士として 100 字以内で助言せよ。

 

  • 設問文の分解と考えた事

A 社が新規就農者を獲得し定着させるために必要な施策について

【考えた事】

〇人がいない。人材確保できない。→弱みとして使えるか。

〇どこから人材を獲得する?地元?

〇入る前後とギャップがあるからやめる。

 

  • 解答骨子

施策は、

①~をし、人材を獲得する。

②~をし、人材を定着させる。

 

第3問

第3問(配点 20 点)
A 社は大手中食業者とどのような取引関係を築いていくべきか、中小企業診断士として 100 字以内で助言せよ。

 

  • 設問文の分解と考えた事

A 社は大手中食業者とどのような取引関係を築いていくべきか、

【考えた事】

〇大手=経営依存度が高いか。

〇どのような取引関係か

→良いことは増やしていきたい。

→悪いことはなくしていきたい。

依存度軽減や外部連携によるシナジーが効果としてあげられる。

 

  • 解答骨子

A社は、

①~

②~

の関係性を築くべきと助言する。

 

第4問

A 社の今後の戦略展開にあたって、以下の設問に答えよ。

【考えた事】

〇戦略=競争戦略か事業戦略か個別戦略か

 

(設問1)

①A 社は今後の事業展開にあたり、②どのような組織構造を構築すべきか、中小企
業診断士として 50 字以内で助言せよ。

  • 設問文の分解と考えた事

①A 社は今後の事業展開にあたり

【考えた事】

〇今後の事業展開を与件文から抽出。

 

②どのような組織構造を構築すべきか

【考えた事】

〇機能別組織か、事業別組織化

 

  • 解答骨子

~する為、~組織を構築すべきと助言する。

 

(設問2)

①現経営者は、今後 5 年程度の期間で、後継者を中心とした組織体制にすることを
検討している。②その際、どのように権限委譲や人員配置を行っていくべきか、中小
企業診断士として 100 字以内で助言せよ。

 

  • 設問文の分解と考えた事

①現経営者は、今後 5 年程度の期間で、後継者を中心とした組織体制にすることを
検討している。

【考えた事】

〇後継者を中心=統括責任者?

 

②その際、どのように権限委譲や人員配置を行っていくべきか、

【考えた事】

〇どのように=方法を助言

  • 解答骨子

①~する為、~のように権限移譲し、

②~する為、~のように人員配置を

行っていくべきと助言する。

 

与件文の読み方

  • 設問と紐づけ
  • 青は強み
  • ピンクは会社の大事にしたい事
  • 緑は脅威や弱み
  • オレンジは機会
  • 黄色で、その他注意点。
  • 赤文字で気づいた事

を記述しながら読みます。

下記以降には、段落毎に読みながら考えた事を記述します。

 

1ページ目



 

①段落

  • パート10名、従業員30名。合計40名。

②段落

  • 苺が人気を博した=強みとして抽出。
  • 事業拡大の記述有
  • 第1問と紐づけ

 

③段落

  • バブル崩壊を乗り越えた。
  • こだわった野菜の栽培を始めた→強み
  • 農業経験が豊富な従業員の連携→強み
  • 第1問と紐づけ

 

④段落

  • バブルを乗り越えた
  • 価格競争の影響を受ける→脅威
  • 弟が入社→家族経営
  • 人にやさしく、環境にやさしい農業というコンセプト
  • JASとJGAPの認証→強みとして抽出
  • 第1問と紐づけ

 

2ページ目

⑤段落

  • 地元菓子メーカーと連携し、共同開発→成功体験
  • サツマイモは人気商品→強み
  • 特産品として洋菓子が認知度を高めた→成功体験の結果
  • 第1問と紐づけ

 

⑥段落

  • 職人気質で見て盗め→弱み
    標準化マニュアル化すべきである
    人材確保の問題に直結
  • 明確な役割分担が無い→弱み
  • 第1問と紐づけ

⑦段落

  • 従業員の定着に関する記述
  • 第2問に紐づけ
  • ここまでが法人化前の出来事

⑧段落

  • 大手中食業者の記述。
    成功体験もあるが依存割合の記述もある。
  • 第3問と紐づけ
  • 新たな品種の生産が思うようにできていない
    →第4問設問1と紐づけ

 

3ページ目

⑩段落

  • 常務の新たな試みの話
    直営店や食品加工の分野を展開している。
    →第4問設問1と紐づけ

⑪段落

  • 現在の直営店の話。後継者が担当している。
  • 後継者は農業に関しては分からない。
    →第4問設問2と紐づけ
  • 飲食サービスの提供により、着実に売上高を伸ばした
    しかし、人で不足が顕著に
    →第4問設問2と紐づけ
  • 新たな分野に挑戦したいと考え合ている
    →A社の最もやりたいこと。

⑫段落

  • 後継者育成の話
    全体を読んで、
    栽培は現経営者、加工は常務、直営店は後継者が行っている。
    トップを後継者とした機能別組織とすべきか?

 

実際の解答と書いた時に注意した事

 

第1問

【実際の解答】

強みは①限られた人員で品種拡大等に対応した従業員間の連携能力と、②作り方にこだわった野菜と外部取引先との連携能力。弱みは、①従業員間の役割分担が不明確な事、②従業員の定着が悪く、人材確保が困難な事。

(99字)

 

【注意した事】

テーマは社内外の連携であると考えた。できている連携や、できていない連携を記述した。

 

第2問

【実際の解答】

施策は、①インターンシップを実施し、事前に農業の仕事を理解してもらう事。②社内教育制度と役割分担の整備をする事。③定期的に地域の農業関係者との交流会を実施し、関係性の構築と帰属意識を高める事、である。

(100字)

 

【注意した事】

教育制度と役割分担が無いことが直接的に書かれていた。

また、定着的には地域の農業関係者との関係性が必要との記述があった。

 

 

第3問

【実際の解答】

取引関係は、①新たな分野に挑戦し、経営依存割合を減らしリスク分散を図る事。②同社との取引を通じ、直営店事業の対応力強化やノウハウを獲得する事、③獲得した消費者の声から、新商品を共同開発する事、である。

(100字)

 

【注意した事】

①依存割合を減らす方法を考えた。新たな分野に挑戦とのことで、同社との取引を減らさず、新たな分野に挑戦する事で、売上比率を変えることを提案。

②A社の成功体験には社外との連携によりノウハウ蓄積があった。これを直営店事業の人手不足解消にあてる。

③共同開発も成功体験なので、A社が手に入れた新たな強み(=消費者の声を聞ける)を活かす。

 

第4問(設問1)

【実際の解答】

栽培、加工、直営店で構成される機能別組織で、専門性を高め効率化を図り、新たな分野に挑戦すべきである。

(50字)

 

【注意した事】

現経営者と常務の仕事を引き継ぐ=後継者が全てを統括させるように考えた。

そのため、現在行っていることを組織化、役割明確化させる機能別組織を提案。

機能別組織のメリットを記述し、新たな分野に挑戦する提案をする。

第4問(設問2)

【実際の解答】

後継者を全部門の統括責任者とし権限移譲を進める。人員配置は各部門長を従業員に専任で任命する。具体的には、①栽培部門は現経営者が、②加工部門は常務が、③直営店部門は後継者が、ノウハウをそれぞれ承継する。

(100字)

 

【注意した事】

後継者を全部門の統括責任者とし、その下に各部門の部門長を設ける人員配置とする提案をした。

各人が持っているノウハウを従業員に継承する方法を提案した。

 

過去問のダウンロード場所

中小企業診断士協会のホームページより

https://www.j-smeca.jp/attach/test/shikenmondai/2ji2022/a2ji2022.pdf

 

 

今回の記事は以上となります。

 

エイ、エイ、オーーー!!

ガンバリマッシュ!୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

再現答案無料採点サービス【2022年度・令和4年度中小企業診断士二次試験】

 

あゆゆうです☆

本サービスは終了しました

本記事は、再現答案無料採点サービスに関する記事になります。

 

↓↓↓こちらに中小企業診断士試験関連のブログがまとめられています

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

 

サービス提供に至った想い

中小企業診断士2次筆記試験は、

正式な正解が公表されていない試験です。

 

そこで、皆様の再現答案無料採点サービスを提供させていただき、

2次試験合格日までの期間、

受験者様の不安が少しでも取り除けられ、

次の行動ができるよう、少しでもお力になりたいと思い、

今回提供させていただきます。

 

サービスの流れ

再現答案収集期間 11月4日~11月25日まで

再現答案解析後、結果送付

①速報値の提供→採点できしだい速やかに送付

②合格判定(ABCDとAB、BC、CD)

②統計値やランキング→節目に送付

例:

・100人の解答結果後

・収集期間終了後等

 

 

再現答案提出フォーム

下記に提出お願いいたします。

事例Ⅰ

事例Ⅱ

事例Ⅲ

事例Ⅳ

 

免責事項

・採点結果と実際の合否判定の不一致

・採点の遅れ

・キャパオーバーによるサービスの中断(初めての試みのため、実際にどれくらい時間がかかるか分かりませんので、定員は明示できません)